流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

消費者庁/消費税増税時の値引き表示で指針

経営戦略/2013年07月25日

消費者庁は7月25日、2014年4月の消費税増税時での消費税転嫁を阻害する行為に関する指針案を公表した。

消費税分を値引きする宣伝や広告、「消費税は転嫁しません」、「消費税率上昇分値引きします」、「消費税相当分、次回の購入に利用できるポイントを付与します」等の表示は禁止している。

「消費税」といった文言を含む表現であっても、消費税分を値引きする等の宣伝や広告でなければ、禁止しない。例えば、「毎月20日は全品5%割引セール(なお、4月1日から消費税率が8%になります。)」という表示できる。

「消費税」といった文言を含まない表現であっても、「増税分3%値下げ」、「税率引上げ対策、8%還元セール」など、「増税」、「税」といった文言を用いて実質的に消費税分を値引きする等の趣旨の宣伝や広告を行うことは禁止。

事業者が行う宣伝や広告の表示全体から判断される。例えば、チラシに大きく「3%値引き」と記載するとともに、同一のチラシに相対的に小さく「消費税率が引き上げられますが、当店は引上げ分の値引きで皆様を応援します。」と記載していれば、消費税分を値引きする等の表示として禁止している。

■禁止される具体的な表示例等
(1)取引の相手方に消費税を転嫁していない旨の表示
ア「消費税は転嫁しません。」
イ「消費税は一部の商品にしか転嫁していません。」
ウ「消費税を転嫁していないので、価格が安くなっています。」
エ「消費税はいただきません。」
オ「消費税は当店が負担しています。」
カ「消費税はおまけします。」
キ「消費税はサービス。」
ク「消費税還元」、「消費税還元セール」
ケ「当店は消費税増税分を据え置いています。」

(2)取引の相手方が負担すべき消費税に相当する額の全部又は一部を対価の額から減ずる旨の表示であって消費税との関連を明示しているもの
ア「消費税率上昇分値引きします。」
イ「消費税8%分還元セール」
ウ「増税分は勉強させていただきます。」
エ「消費税率の引上げ分をレジにて値引きします。」

(3)消費税に関連して取引の相手方に経済上の利益を提供する旨の表示であって(2)に掲げる表示に準ずるものとして内閣府令で定めるもの
ア「消費税相当分、次回の購入に利用できるポイントを付与します。」
イ「消費税相当分の商品券を提供します。」
ウ「消費税相当分のお好きな商品1つを提供します。」
エ「消費税増税分を後でキャッシュバックします。」

■禁止されない表示の具体例
(1)消費税との関連がはっきりしない「春の生活応援セール」、「新生活応援セール」
(2)たまたま消費税率の引上げ幅と一致するだけの「3%値下げ」、「3%還元」
(3)たまたま消費税率と一致するだけの「10%値下げ」、「8%還元セール」

なお、消費税増税に関して財務省、公正取引委員会も該当するガイドラインの案を公表している。

■消費税の転嫁を阻害する表示に関する考え方(案)(消費者庁)
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/130725premiums_2.pdf

■総額表示義務に関する消費税法の特例に係る不当景品類及び不当表示防止法の適用除外についての考え方(案)(消費者庁)
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/130725premiums_4.pdf

■総額表示義務に関する特例の適用を受けるために必要となる誤認防止措置に関する考え方(案)(財務省)
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/250725tenka2.pdf

■消費税の転嫁を阻害する行為等に関する消費税転嫁対策特別措置法、独占禁止法および下請法上の考え方(案)(公正取引委員会)
http://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/h25/jul/gl_pabukome.files/20130725-3.pdf

最新ニュース

  • ドン・キホーテ/羽田空港国際線ターミナルに最小店舗「ソラドンキ」オープン(06月24日)
  • イオン/5月の売上高1.6%増の6964億円(06月24日)
  • 三陽商会/250人の希望退職者を募集(06月24日)
  • ユニー/長野県岡谷市に5.9万m2の「レイクウォーク岡谷」、7月23日オープン(06月24日)
  • イケア/転落のおそれでベビーゲート回収、けがを負ったケースも(06月24日)
  • sia/仏ホームファッション、虎ノ門に直営店を出店(06月24日)
  • PCデポ/ららぽーと豊洲の紀伊國屋書店内に出店(06月24日)
  • ハルカス300展望台/来場者が500万人を突破(06月24日)
  • DCMカーマ/愛知県豊田市にPRO SHOP HODAKA(06月24日)
  • 阪急リート投資法人/16億4000万円でコーヨー小野原店を取得(06月24日)
  • イオン/福島市と地域貢献連携協定(06月24日)
  • 遠藤商事/墨田区に油そば専門店「一弦」(06月24日)
  • ゴルフパートナー/タイのゴルフ練習場内に出店(06月24日)
  • スヴェンソン/池袋に男性薄毛専門美容室「MEN’S WILL」(06月24日)
  • 高島屋/3~5月は売上高前年並み、営業利益3.2%増(06月24日)
  • パルコ/3~5月は売上高3.4%減、営業利益3.9%減(06月24日)
  • 三陽商会/第2四半期業績予想、営業損失55億円(06月24日)
  • ゼットン/ビヤガーデン、婚礼施設の閉店で特別損失を計上(06月24日)
  • エディオン/中国最大のSNS「WeChat(微信)」を活用して顧客サポート(06月24日)
  • DCM/5月の売上2.7%増(06月24日)
  • ナフコ/5月は売上高1.4%増(06月24日)
  • 島忠/5月の全店売上7.3%減(06月24日)
  • トリドール/5月の売上は5.7%増(06月24日)
  • 三井不動産/日本橋で(仮称)JPビルディング建替着工(06月23日)
  • イオンモール熊本/7月20日に営業再開(06月23日)
  • 東急/インバウント・海外事業強化で翻訳事業を開始(06月23日)
  • イトーヨーカ堂/全国13店に参議院議員選挙の投票所設置(06月23日)
  • アマゾン/買取サービスの対象、家電など大幅拡大(06月23日)
  • 丸の内/5施設140店が参加の「丸の内SALE」、7月1日~7日開催(06月23日)
  • 日本政府観光局/外国人観光案内所認定申請受付を通年化(06月23日)
  • セブン銀行/島根銀行新本店ビルにATMを設置(06月23日)
  • パルコ/広島ゼロゲート2にWEGOを誘致(06月23日)
  • マックスバリュ北海道/ザ・ビック豊平店をリニューアル(06月23日)
  • ドン・キホーテ/江戸川区にピカソを出店(06月23日)
  • スポーツオーソリティ/和歌山に初出店(06月23日)
  • ジョイフル本田/国際希少野生動物の販売で従業員逮捕(06月23日)
  • 有隣堂/藤沢市のSC内店舗、年間でイベント160回・1200人が参加(06月23日)
  • 双日/米ブランド「ペンドルトン」の独占輸入販売権を取得(06月23日)
  • ドトールコーヒー/初のイメージ動画を公開、ブランド訴求(06月23日)
  • 静岡駅周辺6施設/7月1日から合同セール(06月23日)
  • スギHD/乳がん患者に医療用ウィッグを進呈(06月23日)
  • マックスバリュ西日本/マックスバリュフォレオ広島東店をリニューアル(06月23日)
  • ペイパル/日本旅館協会と業務提携(06月23日)
  • ゲンキー/6月の売上19.8%増(06月23日)
  • イオンモール/中国山東省と江蘇省に出店、総延床43.4万m2(06月22日)
  • UNIVERSAL LANGUAGE MEASURE`S/銀座にオーダースーツの旗艦店(06月22日)
  • アルペン/38歳の水野敦之専務が社長に昇格(06月22日)
  • 講談社/女性誌「ViVi」公式通販サイトで個人情報流出(06月22日)
  • イオン/55か所の店舗に期日前投票所設置(06月22日)
  • 東京ソラマチ/夏空バーゲン、6月24日~7月31日開催(06月22日)
  • POS分析

    提供:メーカーニュース

    新商品

    提供:メーカーニュース