流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

消費者庁/消費税増税時の値引き表示で指針

経営戦略/2013年07月25日

消費者庁は7月25日、2014年4月の消費税増税時での消費税転嫁を阻害する行為に関する指針案を公表した。

消費税分を値引きする宣伝や広告、「消費税は転嫁しません」、「消費税率上昇分値引きします」、「消費税相当分、次回の購入に利用できるポイントを付与します」等の表示は禁止している。

「消費税」といった文言を含む表現であっても、消費税分を値引きする等の宣伝や広告でなければ、禁止しない。例えば、「毎月20日は全品5%割引セール(なお、4月1日から消費税率が8%になります。)」という表示できる。

「消費税」といった文言を含まない表現であっても、「増税分3%値下げ」、「税率引上げ対策、8%還元セール」など、「増税」、「税」といった文言を用いて実質的に消費税分を値引きする等の趣旨の宣伝や広告を行うことは禁止。

事業者が行う宣伝や広告の表示全体から判断される。例えば、チラシに大きく「3%値引き」と記載するとともに、同一のチラシに相対的に小さく「消費税率が引き上げられますが、当店は引上げ分の値引きで皆様を応援します。」と記載していれば、消費税分を値引きする等の表示として禁止している。

■禁止される具体的な表示例等
(1)取引の相手方に消費税を転嫁していない旨の表示
ア「消費税は転嫁しません。」
イ「消費税は一部の商品にしか転嫁していません。」
ウ「消費税を転嫁していないので、価格が安くなっています。」
エ「消費税はいただきません。」
オ「消費税は当店が負担しています。」
カ「消費税はおまけします。」
キ「消費税はサービス。」
ク「消費税還元」、「消費税還元セール」
ケ「当店は消費税増税分を据え置いています。」

(2)取引の相手方が負担すべき消費税に相当する額の全部又は一部を対価の額から減ずる旨の表示であって消費税との関連を明示しているもの
ア「消費税率上昇分値引きします。」
イ「消費税8%分還元セール」
ウ「増税分は勉強させていただきます。」
エ「消費税率の引上げ分をレジにて値引きします。」

(3)消費税に関連して取引の相手方に経済上の利益を提供する旨の表示であって(2)に掲げる表示に準ずるものとして内閣府令で定めるもの
ア「消費税相当分、次回の購入に利用できるポイントを付与します。」
イ「消費税相当分の商品券を提供します。」
ウ「消費税相当分のお好きな商品1つを提供します。」
エ「消費税増税分を後でキャッシュバックします。」

■禁止されない表示の具体例
(1)消費税との関連がはっきりしない「春の生活応援セール」、「新生活応援セール」
(2)たまたま消費税率の引上げ幅と一致するだけの「3%値下げ」、「3%還元」
(3)たまたま消費税率と一致するだけの「10%値下げ」、「8%還元セール」

なお、消費税増税に関して財務省、公正取引委員会も該当するガイドラインの案を公表している。

■消費税の転嫁を阻害する表示に関する考え方(案)(消費者庁)
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/130725premiums_2.pdf

■総額表示義務に関する消費税法の特例に係る不当景品類及び不当表示防止法の適用除外についての考え方(案)(消費者庁)
http://www.caa.go.jp/representation/pdf/130725premiums_4.pdf

■総額表示義務に関する特例の適用を受けるために必要となる誤認防止措置に関する考え方(案)(財務省)
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/250725tenka2.pdf

■消費税の転嫁を阻害する行為等に関する消費税転嫁対策特別措置法、独占禁止法および下請法上の考え方(案)(公正取引委員会)
http://www.jftc.go.jp/houdou/pressrelease/h25/jul/gl_pabukome.files/20130725-3.pdf

最新ニュース

  • 三越伊勢丹/4月の売上2.9%減、インバウンド前年下回る(05月02日)
  • 良品計画/5月は国内4店舗、海外4店舗出店(05月02日)
  • ラスカ平塚/5月20日、リニューアル全店オープン(05月02日)
  • イオン/募金と緊急支援で2億7606万円を熊本県に寄付(05月02日)
  • ファミリーマート/熊本県に本部社員延べ800人が応援(05月02日)
  • ユナイテッドアローズ/熊本地震で義援金500万円、Tシャツなど600点も寄付(05月02日)
  • マックスバリュ九州/熊本県内の全店、営業再開(05月02日)
  • アクシアルリテイリング/山崎会長、退任(05月02日)
  • 日本KFC/横浜に本社移転(05月02日)
  • ユニクロ/Tシャツ「UT」、デザインコンペティション受賞作品、発売(05月02日)
  • 三越伊勢丹/熊本地震で義援金300万円(05月02日)
  • マックスバリュ淀川三国店/リニューアル(05月02日)
  • マックスバリュ東海/中国・広州市に「マックスバリュ海珠前進路店」オープン(05月02日)
  • イオン銀行/指紋認証システムのATM、神田店で開始(05月02日)
  • 阪神電鉄/大阪市西淀川区の姫島駅高架下を商業施設として建替え(05月02日)
  • 関西スーパー/商品価格表示を税込から本体価格(税抜)表示中心に(05月02日)
  • ドトールコーヒー/千葉市中央図書館・生涯学習センター店、3日オープン(05月02日)
  • イオン北海道/道内の3店舗で、生鮮品の「海外おみやげ宅配便」開始(05月02日)
  • フジ/移動スーパー、エリア拡大(05月02日)
  • イオン琉球/イオンタウンとよみ、リニューアル(05月02日)
  • アクシアルリテイリング/3月期は売上高5.2%増、営業利益28.2%増(05月02日)
  • ロイヤルHD/1~3月の売上高5.2%増、営業利益23.6%増(05月02日)
  • ファミリーマート、サカイヤ/ドラッグストアの一体型店舗、横浜市内に開業(05月02日)
  • イオンモールベトナム/会長兼社長に岩村顧問が就任(05月02日)
  • イオン/東京ヴェルディのWAON(05月02日)
  • オリジン東秀/キッチンオリジン伊勢佐木町店、5月9日オープン(05月02日)
  • 大丸松坂屋百貨店/4月の百貨店事業6.5%減(05月02日)
  • 高島屋/4月の店頭売上0.8%減(05月02日)
  • そごう・西武/4月の売上3.3%減(05月02日)
  • 阪急阪神百貨店/4月の売上高は全社0.6%増(05月02日)
  • すき家/4月の売上0.9%増(05月02日)
  • ニトリ/4月の全店売上高5.3%増(05月02日)
  • カワチ薬品/4月の売上は2.6%増(05月02日)
  • ABCマート/4月の売上7.1%増(05月02日)
  • チヨダ/4月の売上2.0%減(05月02日)
  • 松屋/4月の売上高7.0%減(05月02日)
  • 大塚家具/4月の全店売上2.1%増(05月02日)
  • 匠大塚/旧西武春日部店を取得、夏に2.7万m2の大型店を出店(04月28日)
  • 三菱地所/大手町に温泉付きの宿泊施設、商業ゾーンは5月9日オープン(04月28日)
  • Soup Stock Tokyo/自由が丘に、休日がテーマの新コンセプトショップ(04月28日)
  • 伊藤忠食品/濱口会長が社長に復帰(04月28日)
  • ホットランド/吉祥寺にクロワッサンたい焼とコールド・ストーンの併設店(04月28日)
  • バーガーキング/北陸進出、ハピリン福井に出店(04月28日)
  • 三陽商会/不動産・リースの子会社を吸収合併(04月28日)
  • 経産省/3月の商業動態統計、小売業は1.1%減の12兆円(04月28日)
  • ドラッグストア/3月の売上高は6.3%増の4677億円(経産省調べ)(04月28日)
  • 家電大型専門店/3月の売上は6.3%減の3818億円(経産省調べ)(04月28日)
  • ホームセンター/3月の売上高は0.9%増の2629億円(経産省調べ)(04月28日)
  • ヤフー/3月期のコンシューマ事業は2.5倍の3263億円(04月28日)
  • 伊藤忠食品/3月期は売上高5.7%増、営業利益8.5%増(04月28日)
  • POS分析

    提供:メーカーニュース

    新商品

    提供:メーカーニュース