流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

エドウイン/事業再生ADR申請

経営戦略/2013年11月27日

東京商工リサーチによると、国内ジーンズ最大手で「EDWIN」ブランドを有するエドウインと、グループ会社28社のうち金融債務のある16社の計17社は11月26日、事業再生実務者協会に対し事業再生ADR手続きの利用を申請した。

グループ会社のフィオルッチは外部株主が存在することから、12月初旬に追加する形で同手続きを申請する予定。今後、同協会の審査を経て正式手続きが進められる見込みとなった。

エドウインは、国内ジーンズメーカー最大手、エドウィングループの中核企業。1947年、繊維製品を販売する「常見米八商店」として創業し、1969年9月にエドウインを設立した。

いわゆる「アメカジブーム」を追い風としてジーンズメーカーとして業容を拡大し、1988年5月には製造部門をエドウィン商事として分離。国内グループ企業28社を擁し、生産拠点は東北を中心に12か所にのぼる。

グループで「EDWIN」ブランドを中心とするジーンズを製造、販売し、取り扱いブランドは「EDWIN」のほか「SOMETHING」、「C-SEVENTEEN」、「Gold Rush」など。「EDWIN」の「503」拡販に際してはハリウッドの人気俳優のブラッド・ピットを起用したことで話題を呼んだ。

オリジナルブランドに加え、米国3大ジーンズブランドの一角を占める「LEE」、「Wrangler」の日本における商権を獲得し、売上高は卸売部門のエドウインが2013年5月期で約261億円、企画・製造部門のエドウィン商事が2012年1月期で約300億円をあげていた。

しかし、ファストファッションの台頭に加え、東日本大震災の影響などから近年の業績は伸び悩んでいた。また、デリバティブ損失の発生なども噂されていた。こうしたなか2012年8月、グループの経理責任者が急死し、その原因が証券投資の失敗などによる200億円の損失隠しにあることが報じられた。

損失発生に関連して、不適切な会計処理が行われていた可能性があるとして第三者委員会が設置され、これに伴い、グループ全体の動向が注目されていた。その後、取引銀行による10数回にわたるバンクミーティングを開き経営再建策を模索していたが、取引銀行の間でも意向の足並みがそろわず、再建計画の策定がなかなか進んでいなかった。

一方、今年10月21日には都内で取引先約130社を集め説明会を開催。席上では、エドウインのフィナンシャルアドバイザーである野村総研から、業績や資金繰りに問題がないことが伝えられたが、具体的な再建策などについて詳しい説明がなく、関係先の間では困惑の声もあがっていた。

すでに返済の一時停止は行われているが、今回の事業再生ADR申請は第三者的な検証を目的としたもの。再建計画についても同様に検証する予定。今後、継続してスポンサー選定も行う計画だ。

最新ニュース

  • 千葉パルコ/11月末に閉店(07月31日)
  • 川崎アゼリア/3300m2の食物販ゾーン「DELICHIKA(デリチカ)」オープン(07月31日)
  • 楽天/2020年に国際取引額を50~100倍に(07月31日)
  • 三陽商会/銀座に複合ブランド店「三陽銀座タワー」、9月19日オープン(07月31日)
  • あきんどスシロー/新橋にスマート・スシ・ダイニング(07月31日)
  • ニッセンHD/1~6月は売上高18.3%減、営業損失46億円(07月31日)
  • 三越伊勢丹HD/4~6月は売上高8.9%増、営業利益82.8%増(07月31日)
  • 交通系電子マネー/1日あたりの利用件数が500万件を突破(07月31日)
  • デニーズ/1分間でかき氷3皿に挑戦する動画を公開(07月31日)
  • 大和ハウス工業/犬のフィットネス事業に参入(07月31日)
  • ミスターマックス/4~6月は売上高13.1%増、営業利益4億2500万円(07月31日)
  • 東急百貨店/6月の売上0.7%増の145億円(07月31日)
  • 小田急百貨店/6月の売上高1.9%減の117億円(07月31日)
  • メディパルHD/4~6月は売上高7.2%増、営業利益16.1%増(07月31日)
  • ココカラファイン/4~6月は売上高13.6%増、営業利益9倍(07月31日)
  • コロワイド/4~6月は売上高59.8%増、営業利益55.6%減(07月31日)
  • ゼビオ/4~6月は売上高9.5%増、営業利益13.8%増(07月31日)
  • ツルハHD/7月の売上は11.6%増(07月31日)
  • ワコールHD/4~6月は売上高8.4%増、営業利益35.6%増(07月31日)
  • ベルーナ/4~6月は売上高3.0%増、営業利益66.9%増(07月31日)
  • ロイヤルHD/1~6月は売上高4.5%増、営業利益13.5%増(07月31日)
  • イエローハット/4~6月は売上高7.4%増、営業利益54.0%増(07月31日)
  • 三陽商会/1~6月は売上高3.9%増、営業利益71.7%増(07月31日)
  • 大木/4~6月は売上高12.6%増、営業損失2億6900万円(07月31日)
  • セリア/4~6月は売上高8.3%増、営業利益5.0%増(07月31日)
  • 相鉄HD/4~6月の流通業は1.8%増の271億円(07月31日)
  • トリドール/4~6月は売上高14.6%増、営業利益36.8%増(07月31日)
  • 京王/4~6月の流通業は2.9%増の398億円(07月31日)
  • 東急ハンズ/4~6月の売上高223億円、営業利益4億円(07月31日)
  • スタートトゥデイ/4~6月は売上高29.2%増、営業利益29.5%増(07月31日)
  • 中央魚類/4~6月は売上高2.2%増、営業利益46.7%増(07月31日)
  • 京王百貨店/6月は0.1%減の80億円(07月31日)
  • 京成/4~6月の流通業は2.1%減の176億900万円(07月31日)
  • 三菱地所プロパティマネジメント/4~6月は売上高165億円、営業利益11億円(07月31日)
  • 三菱地所・サイモン/4~6月は売上高107億円、営業利益36億円(07月31日)
  • 南海/4~6月の流通業は22.0%増の87億9000万円(07月31日)
  • LINE/モバイル決済サービスで請求処理に不具合(07月31日)
  • トリドール/2025年度に世界6000店、売上高5000億円を目標に(07月30日)
  • 西武渋谷店/アート&デザインをテーマに、8月21日リニューアル(07月30日)
  • バーバリー/9月16日、銀座三越、阪急うめだ本店で化粧品を販売(07月30日)
  • セブン-イレブン/2017年度内にベトナムに出店(07月30日)
  • 丸亀製麺/東京・増上寺でうどん試食イベント、2000食を無償提供(07月30日)
  • ユニー/7月の売上は4.9%増(07月30日)
  • H2O/4~6月は売上高68.2%増、営業利益10.5%増(07月30日)
  • しまむら/7月の売上4.4%増(07月30日)
  • JR西日本/4~6月の流通業は0.1%増の554億円(07月30日)
  • 日本調剤/4~6月は売上高13.4%増、営業利益2.3倍(07月30日)
  • デサント/4~6月は売上高23.8%増、営業利益12億4000万円(07月30日)
  • オートバックス/4~6月は売上高1.3%増、営業利益9億6800万円(07月30日)
  • ケーヨー/6月の売上7.3%減(07月30日)
  • BUSINESS

    POS分析

    提供:メーカーニュース

    流通ニュースから