流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

アイスタイル/台北市に海外初の「@cosme store」、5月5日オープン

アイスタイルの子会社であるistyleRetail(HongKong)は5月5日、台湾台北市にコスメセレクトショップ「@cosme store」の海外1号店「@cosme store微風広場台北駅店」をオープンする。

現在、ビジネスの柱のひとつとしてグローバル事業を据えており、海外展開を通じて、世界共通の化粧品・美容のDBを構築し、「@cosme」ブランドの浸透・確立することを目指している。

多くの百貨店が立ち並ぶ台北市信義エリアに位置する「微風信義」に、2号店「@cosme store微風信義店」を6月にオープンすることが決定しているほか、台湾と香港での出店を近夏を目途に準備中という。

<コアアセット>
コアアセット

今後は、マーケットの成長性や日本の化粧品の親和性等からターゲット国として定めたアジア圏5か国(中国、香港、台湾、シンガポール、タイ)を中心に、自社のコアアセットを軸にして、日本で展開している「@cosme」のビジネスモデルを、各国のビジネス事情に合わせて展開する。

<台湾の化粧品市場>
台湾の化粧品市場

台湾は化粧品の輸入総量の実に4割が日本のコスメを占めるなど、日本のコスメに対する関心が高い国となっている。

一人当たり美容市場規模もアジア各国の中で大きく、国全体の美容市場規模や、その年平均成長率も2.3%と高水準にあることから、海外の小売店事業1号店の出店地とした。

出店する微風広場(BREEZE CENTER)台北駅店は、台北の交通の要であり、乗降客数も非常に多い台北駅舎内の大型ショッピングセンター。

「@cosme store」が出店する地下1階エリアは、台湾新幹線台湾鉄道中央改札、2017年春開通予定の桃園空港線への改札に近接していることから多くの流動客数が見込める。

日本の「@cosme store」の特長を踏襲し、「試せる、出会える、運命コスメ」をテーマに、ネットとリアルが融合した店づくりを目指す。

店舗概要
@cosme store微風広場台北駅店
オープン日:2017年5月5日(金)
所在地:100台北市中正區北平西路3號(台北火車站B1)
店舗名:@cosme store微風広場台北駅店
営業時間:10時~21時30分(予定)
休店日:微風広場に準ずる
売場面積:約200m2
取扱いブランド:資生堂、カネボウ、コーセー、花王、MARYQUANT、UNTetc.

@cosme store微風信義店
オープン日:2017年6月予定
所在地:110台北市信義區忠孝東路五段68號B1
店舗名:@cosme store微風信義店
営業時間:日~水11時~21時30分
木~土11時~22時(予定)
休店日:微風信義に準ずる
売場面積:約200m2
取扱いブランド:未定

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析