小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ドン・キホーテ/シンガポール1号店「DON DON DONKI」出店

ドン・キホーテグループの海外事業持株会社Pan Pacific International Holdings Pte. Ltd.は12月1日、シンガポール共和国中心部の商業施設「Orchard Central」内に、東南アジア仕様のドン・キホーテグループ新業「DON DON DONKI(ドンドンドンキ)オーチャードセントラル店」をオープンする。

<オーチャードセントラルの外観イメージ>
オーチャードセントラルの外観イメージ

「DON DON DONKI」は店内ほぼすべての商品をメイドインジャパンもしくは日本市場向けの商品でラインナップする「ジャパンブランド・スペシャリティストア」をコンセプトとした東南アジア仕様の新業態。

店内演出や日本酒のバーカウンターの設置などによるアミューズメント性あふれる店舗空間で、生鮮食品(青果・鮮魚・精肉・惣菜)や加工食品のほか、家庭雑貨品・日用消耗品・化粧品・バラエティグッズなどのジャパンブランドにこだわった豊富な商品をシンガポール国内におけるプライスリーダーを目指した圧倒的な低価格で提供する。

2018年1月には「DON DON DONKI」とコラボするテナントエリア「北海道マルシェ」がオープンし、ラーメン・お寿司・カレーなどの北海道をテーマとした食や商品を提供する。

2018年夏にはタンジョン・パガーエリアにシンガポール2号店となる店舗のオープンを予定する。

東南アジア初進出となるこの度のシンガポールにおける店舗開発は、これまでの海外進出時のような現地法人のM&Aでなく、これまで国内外で培った業態開発や店舗作りのノウハウを集結した新たな挑戦となるという。

店舗概要
営業時間:24時間営業
所在地:181 Orchard Road,Singapore 238896
交通:地下鉄「Somerset 駅」直結
売場面積:1,397m2
建物構造:地下2階~地上12階(うち新店舗営業施設は地下1階・地下2階)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧