小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コジマ/減損損失21億4000万円を計上

コジマは10月3日、8月期通期連結決算に減損損失21億4000万円を計上すると発表した。自社が保有する固定資産の一部について、固定資産の減損に係る会計基準に基づき損失を計上するもの。

同時に8月期通期業績予想の修正を発表した。

売上高2620億円(前回予想比1.2%増)、営業利益23億9000万円(0.4%増)、経常利益57億円(55.3%増)、当期利益10億5000万円(44.7%減)とした。

予想よりも人件費が増加したものの消費税増税後の売上が堅調に推移したことにより、売上高と営業利益は予想を上回る見込み。

経常利益は、将来発生する可能性のある損失を見込んで経常していた店舗閉鎖損失引当金が、当初よりも損失見込み額が減少し、戻入額として40億6000万円を営業外収益に計上することにより、予想を上回る。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧