流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

三菱食品/4~12月の売上高1.1%増、営業利益10.0%増

三菱食品が2月7日に発表した2017年3月期第3四半期の業績は、売上高1兆8491億4900万円(前年同期比1.1%増)、営業利益148億3300万円(10.0%増)、経常利益157億2000万円(5.5%増)、当期利益103億円(7.5%減)となった。

加工食品事業は、売上高5721億100万円(0.2%減)、営業利益35億9300万円(9.3%増)。

コンビニエンスストア、ドラッグストア等との取引が伸長したものの、スーパーマーケット等との取引が減少したこと等から、微減。利益面には、収益性の向上を進め、前年同期を上回った。

低温食品事業は、売上高7375億4900万円(3.0%増)、営業利益92億1000万円(6.0%増)。

コンビニエンスストア等を中心に取引が総じて堅調に推移したことにより、売上は増加した。利益面は、売上高増加に伴い販管費は増加したものの、売上総利益の増加により前年同期を上回った。

酒類事業は、売上高3260億5500万円(2.9%減)、営業利益5億9000万円(23.2%減)。

売上高は、昨年9月末の子会社の異動(株式譲渡)の影響と市場環境の悪化等により減少し、利益面は、販管費の削減に努めたものの、売上高減少による売上総利益の減少をカバーするに至らなかった。

菓子事業は、売上高2120億1600万円(5.0%増)、営業利益20億9400万円(53.6%増)。

売上高は、コンビニエンスストア、ドラッグストア等を中心に取引が総じて堅調に推移したことや、品種別で健康志向を背景にチョコレート等が引き続き伸長したこと等により増加し、利益面は、売上
高増加による売上総利益の増加等により増益となった。

通期は、売上高2兆3950億円(0.5%増)、営業利益174億円(3.0%増)、経常利益185億円(1.5%増)、当期利益118億円(5.5%減)を見込んでいる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報