小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ABCマート/2月期は売上高0.3%増、営業利益0.8%増

エービーシー・マートが4月11日に発表した2017年2月期決算は、売上高2389億5200万円(前年同期比0.3%増)、営業利益418億6000万円(0.8%増)、経常利益428億6000万円(1.6%増)、当期利益283億6500万円(8.6%増)となった。

グループは引き続き顧客ニーズに沿った商品開発と広告宣伝に注力した。出店では、国内外合わせて108店の新規出店を実施し、グループの店舗数は、1141店となった。

国内における売上高は3.0%増の1801億100万円、営業利益は1.8%増の378億4300万円となった。

店舗展開では、69店の新規出店を行い、既存の「ABC-MART」の他、新業態の「ACE Shoes」、「Charlotte」、スポーツファッションショップ「ACE Shoes Studio」、キッズをメインにお母さん需要も同時に取り込む業態「ABC KIDS MART」を多数出店した。国内の期末店舗数は906店(12店閉店)となった。

海外における売上高は7.0%減の597億5900万円、営業利益は8.4%減の39億8200万円となった。

韓国で32店、台湾で7店の新規出店を行った。期末店舗数は、韓国193店、台湾38店、米国4店で、235店となった。

来期は、売上高2540億円、営業利益425億円、経常利益434億円、当期利益287億3000万円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧