小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ハローズ/2月期は増収増益

ハローズが4月12日に発表した2017年2月期の業績は売上高1147億5900万円(前年同期比8.3%増)、営業利益46億800万円(11.1%増)、経常利益45億2300万円(10.6%増)、当期純利益29億1300万円(10.5%増)だった。

店舗は、兵庫県姫路市に東姫路店、同市に広畑店、徳島県徳島市に住吉店、同県小松島市に江田店、広島県三原市に三原店を、いずれも売場面積600坪型24時間営業の店舗として、新規出店した。

これにより、店舗数は広島県24店舗、岡山県24店舗、香川県11店舗、愛媛県7店舗、徳島県4店舗、兵庫県4店舗の合計74店舗となった。

昨年度より実験開始した自動発注を全店普及に向け拡大し、欠品対策と作業効率の改善を図った。

来期は、新規出店と既存店の改装を積極的に行い、お客満足度の高い店舗により商勢圏内での優位性確立を目指し、売上高1200億円(4.6%増)、営業利益48億3000万円(4.8%増)、経常利益47億4000万円(4.8%増)、当期純利益31億円(6.4%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧