小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

京阪HD/3月期の流通業は0.4%減の984億9300万円

京阪ホールディングスが4月28日に発表した2017年3月期決算によると、流通業の売上高は984億9300万円(前年同期比0.4%減)、営業利益26億3600万円(6.7%減)となった。

ショッピングモールの経営では、3月17日に「京阪モール」をリニューアルオープンしたほか、3月10日にKUZUHA MALLにおいて、本館ミドリノモールを中心に28店をリニューアルするなど、一層の施設の魅力向上と収益力の強化を図った。

ストア業では、前期に開業した「新なにわ大食堂」などが通期で寄与したほか、「フレスト長尾店」「MUJIcomなんばウォーク店」「MUJIcomクリスタ長堀店」などを新規出店するなど、収益力の強化に努めた。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧