小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コナカ/10~3月は売上高1.8%減、営業利益11.1%減

コナカが5月12日に発表した2017年9月期第2四半期決算は、売上高387億1300万円(前年同期比1.8%減)、営業利益27億4100万円(11.1%減)、経常利益31億8600万円(9.3%増)、当期利益18億200万円(5.4%増)となった。

ファッション事業は、「紳士服コナカ」「紳士服フタタ」では高品質のニュージーランドウールを使用した「REAL COLLECTION」シリーズが好評でヒット商品になるなど、顧客ニーズにいちはやく対応した。

「SUIT SELECT」では、積極出店を継続させるとともに、カスタムオーダースーツでの新業態「DIFFERENCE」の展開を今期からスタートした。

グループの新規出店は、SUIT SELECT22店舗、紳士服コナカ2店舗、DIFFERENCE5店舗、FIT HOUSE2店舗、レストラン事業ではフランチャイズのかつやを1店舗、リユース&リサイクルではDon Don Downon Wednesdayを1店、合計33店となりました。

一方、期間満了や移転等により5店舗を退店し、グループの連結対象店舗数は552店になった。

通期は、売上高716億円、営業利益26億円、経常利益30億円、当期利益15億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧