小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

オンワードHD/3~5月のアパレル事業、減収減益

オンワードホールディングスは7月7日、2018年2月期の業績を発表した。

売上高は610億2800万円(前年同期比6.8%減)、営業利益45億6100万円(7.7%減)、経常利益48億9200万円(7.3%減)、純利益29億7200万円(3.9%増)となった。

アパレル関連事業は、売上高600億8700万円(6.4%減)、セグメント利益47億3200万円(3.3%減)だった。

国内事業は、減収ながら増益となったが、海外事業は、欧州において生産部門での契約形態の変更や、一部ライセンスビジネスでの苦戦などにより減収減益となった。

通期は、売上高2393億円(2.3%減)、営業利益57億円(35.6%増)、経常利益71億円(27.3%増)、純利益53億円(11.7%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧