流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

ファーストリテイリング/9~5月は売上高3.0%増、営業利益23.9%増

ファーストリテイリングが7月13日に発表した2017年8月期第3四半期決算は、売上高1兆4779億5800万円(前年同期比3.0%増)、営業利益1806億1800万円(前年同期比23.9%増)、税引前利益1954億7700万円(60.1%増)、当期利益1201億1300万円(69.1%増)となった。

特に、海外ユニクロ事業、ジーユー事業の拡大に注力した。

各国において、ユニクロの出店を継続すると同時に、世界主要都市にグローバル旗艦店、大型店を出店し、ユニクロブランドのグローバル化を図った。

グループ第二の柱に成長したジーユー事業は、国内市場での出店加速、海外市場への積極出店により事業の拡大を図った。上海、台湾に続き、3月に初進出した香港では、成功を収めた。

グループは、2月に有明オフィス(UNIQLO CITY TOKYO)を稼動させ、企画からデザイン、素材調達、生産、物流、販売までのサプライチェーンを変革し、「情報製造小売業」へ業態を転換させる。

Eコマース事業では3月にスマートフォンサイトの刷新と同時に、特別サイズやオンライン限定商品、セミオーダー商品などの圧倒的な品そろえ、コンビニエンスストアや店舗での受け取りなど、商品やサービスを充実させ、お客の利便性を高めた。

通期は、売上高1兆8500億円、営業利益1750億円、税引前利益1750億円、当期利益1000億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析