小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本マクドナルドHD/1~6月は当期利益107億円

日本マクドナルドホールディングスが8月9日に発表した2017年12月期第2四半期決算は、売上高1212億2900万円(前年同期比15.6%増)、営業利益94億2700万円(前期は4700万円の営業利益)、経常利益101億3100万円(1億5100万円の経常損失)、当期利益107億1600万円(1億5800万円の当期利益)となった。

既存店売上高は14.3%の増加となり、直営店舗とフランチャイズ店舗の合計売上高であるシステムワイドセールスは2332億3100万円(282億1700万円増)となった。

今期は、フードコートやモールにある店舗を含めて187店の改装と4店のリビルド(建替え)を実施した。

通期は、売上高2485億円、営業利益165億円、経常利益175億円、当期利益200億円の見通し。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧