小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

bills/6月期売上高31.4%増の41億円

サニーサイドアップが8月14日に発表した2017年6月期決算によると、オールデイカジュアルダイニング「bills(ビルズ)」事業の売上高は41億円(前年同期比31.4%増)となった。

ビルズは前期に、国内におけるアジアからの玄関口である福岡、日本最大のインバウンドエリアである銀座に立て続けに新規出店し、その高いブランディングと事業成長の勢いを増した。

今秋には、関西エリア第1号店として「bills大阪」の出店を予定しており、大都市圏を中心とした国内出店網の整備が更に進むことで、収益基盤の更なる盤石化を図った。

海外では、ハワイ店が集客力強化・客単価向上により売上増を達成しただけでなく、客席稼働率の向上や人件費などのコスト圧縮により収益性の向上も果たしており、韓国ロッテワールドタワーのグランドオープンにより注目度が増すbills蚕室店や2016年2月オープンから変わらぬ人気を誇るbills光化門も含めて、海外事業の経営軌道化が進んだ。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧