流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

イケア/家具下取り・還元サービスを開始

イケア・ジャパンは1月19日、家具の下取り・還元サービスを開始する。

昨年2月からIKEA新三郷をパイロットストアとして開始したサービスを、より多くのニーズに対応できるよう全国展開する。

サービスは、イケアのサステナビリティの取り組みの一環。イケアの家具は、適切な組み立てとメンテナンスで、長期間、使用できる。イケアはまだ使える家具は大切な資源だと考えた。

資源がムダにならないよう、不要になったイケアの家具を引き取り、大切に使ってくれる人にバトンタッチする取り組み。

不要になったイケアの家具を引き取り、家具の状態に応じた金額をリターンカードで還元する。引き取りした家具は、メンテナンスを施したうえでイケアのアウトレットで販売する。

2016年2月1日~12月24日までの、IKEA新三郷での実績では、下取りした家具のうち92%を再販したという。

申込はウェブサイトで対応し、イケアのウェブサイト上で査定申請フォームに記入し、対象家具の画像を添付する。

査定が完了するとイケアからお客に、査定額、査定額の有効期限、お客番号、持ち込み方法、持ち込み時の注意事項などをメールで知らせる。

組み立てられたままの家具をストアまで持ち込み、イケアで利用できるプリペイドカードであるリターンカードで還元する。

IKEA立川のみはサービス開始を準備中で、IKEA Touchpoint熊本は対象店舗外となる。

■家具の下取り・還元サービス
http://www.ikea.jp/relive

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析