小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

そごう・西武/ママのインスタグラマーと新ブランドを開発

そごう・西武は4月20日、ショッピングサイトe.デパートで、働くママに向けた新ブランド「LUALLA(リュアラ)」を発売する。

<商品の一例>

商品開発にあたっては、「ママ」インスタグラマー3人と協力。リアル消費者目線で「こんな服があったら嬉しい」というアイディアを提供してもらい、これをもとに、そごう・西武の専門家チームが、自社内でモノ作りを行った。

そごう・西武のショッピングサイトe.デパートのみで販売。展開型数は衣料品18型(2017年春夏)で、中心価格はニット1万1000円、カットソー8500円、ブラウス1万2000円、ボトムズ1万3000円、ドレス1万4800円。

今回の協業にあたっては、マイクロインフルエンサーと呼ばれるフォロワー10万未満の女性インスタグラマー3人を起用した。

マイクロインフルエンサーは、フォロワーとのエンゲージメント(つながり)が強く、強い影響力を持つのが特徴。

さらに、自分自身も母である彼女たちのリアルな「ほしいもの」を生きたマーケット情報として取り込み、生かすことを狙った。

あったらうれしい、ママならではのアイディアを実現した。

授乳時期にも着られるワンピースという発想から、ボタンデザインを工夫した2WAYS仕様のワンピース、保育園のお迎え時だけは肩が隠せるノースリーブトップスなど、リアルな働くママの視点をもつ、インスタグラマー各氏の意見を形にした。

そごう・西武は、百貨店でありながら社内にデザイナー、パタンナーから生産管理まで、モノ作りの専門家チームを有している。

この仕組みを使い、リュアラの開発については、インスタグラマー各氏のアイディアを自社デザイナーがデザイン画に起こし製品化した。

女性の社会進出と責任ある立場への登用が進む中、働くママのニーズを汲むことは、重要な課題となっている。

忙しくても、モード感と女性らしさを失いたくない働くママに向けて、適度に力の抜けた半歩先のリアルクローズを提案する。

■e.デパートリュアラ特設ページ
http://edepart.omni7.jp/brand/003628

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧