小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

Kobo/防水機能を搭載した新型電子書籍リーダー発売

楽天グループのRakuten Koboは5月23日、新型電子書籍リーダー「Kobo Aura H2O Edition 2」を日本やカナダを含む世界11か国で販売する。

<Kobo Aura H2O Edition 2>
Kobo Aura H2O Edition 2

「Kobo Aura H2O」の後継機種で、進化した防水機能「HZO Protection」、読みやすさを追求したフロントライト技術「ComfortLight PRO」を搭載しながら、前モデルと同一価格を実現した。

夏場の水辺や就寝前にも安心して利用できるよう生まれ変わったモデル。

6.8インチの Carta E Ink HD タッチスクリーン(解像度1,440×1,080、265ppi)を採用し、ページめくりがスムーズで、「Kobo Aura H2O」より、厚さは9.7mmから8.8mmに薄くなり、重さも233gから207gへ軽量化した。

約8GBの内蔵メモリ容量により、テキストベースの書籍約6000冊分、コミック約120~300冊分を保存することが可能。

数週間、バッテリーが持続するので、旅行や外出先などでも、いつでも気軽に読書を楽しむことができます。文字のハイライト、メモの書き込み、内蔵辞書での検索など読書サポート機能も兼ね備えている。

2017年末までには、計17か国での販売を予定。日本では5月23日午前10時00分から販売を開始し、価格は1万8500円(税抜)。

なお、日本では同日より、海外で先行販売している軽量デザインの電子書籍リーダー「Kobo Aura Edition 2」も販売する。

■Kobo Aura H2O Edition 2
http://books.rakuten.co.jp/event/e-book/ereaders/koboaurah2o2/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧