小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マックスバリュ東海/静岡の地酒「臥龍梅」でオリジナル商品

マックスバリュ東海は6月10日、マックスバリュ限定オリジナルの生酒全3種類を発売した。

<臥龍梅 純米吟醸生酒 誉富士>
臥龍梅 純米吟醸生酒 誉富士

自社の店舗展開エリアである静岡県の「じもの商品」として現在、好評の商品を飲みきりサイズ300mlで販売するもの。

生酒本来の美味しさを気軽に味わってもらい、普段日本酒を飲みなれていないお客にも試してもらうため、飲みきりサイズを用意した。

地酒「臥龍梅」を展開する静岡市清水区の三和酒造と共同で、商品を開発した。

「臥龍梅 純米吟醸生酒 誉富士」(税込734円)、「同五百万石」(702円)、「同山田錦」(702円)を販売する。アルコール度数は3商品とも16度。

マックスバリュ、マックスバリュエクスプレス、キミサワ、グラッテ、ザ・コンボの計86店で販売する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧