流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

ファミリーマート/冷やし中華の麺の太さ、スープの酸味を一新

ファミリーマートは6月27日、本格的な暑さ到来に向け、人気の冷し中華3種類を、気温が高い夏にも食べやすい仕様にリニューアルする。

「冷し中華」(税込480円)、「具だくさんミニ冷し中華」(税込350円)、「ごまだれ冷し中華」(税込470円)を一新するもの。

<冷やし中華>
冷やし中華

同日から、海老や中華くらげなどの具材と、ピリ辛味のスープの組み合わせが絶妙な「中華涼麺(ピリ辛ごまスープ)」(税込550円)を発売する。

<中華涼麺(ピリ辛ごまスープ)>
中華涼麺(ピリ辛ごまスープ)

リニューアルにあわせ6月27日~7月10日、冷し中華全4種類をお買い得価格で提供する冷し中華各種30円引きセールを実施する。期間中、ファミマTカード会員は50円引きとなる。

ファミリーマートでは、気温が上昇し始める3月頃から冷し中華の発売を開始している。

「今年は、外はもちもち、中はプリッとした食感の三層麺にたまごを配合し、たまごの風味の向上と、麺の弾力をアップさせた『三層たまご麺』を特徴とした」(同社)。

今回、盛夏に向けて食欲が減退する中、より食べやすいように麺を細くし、「つるっ」としたのどごしを向上させた。

夏の嗜好に合わせ、スープの配合も変更して、よりさっぱりとした味わいに仕上げたという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析