小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

トモズ/禁煙サポートで全店でたばこ販売を中止

トモズは7月末までに全店で、たばこの販売を中止する。

地域の「かかり付け薬局」として、お客の健康で豊かな生活の実現をサポートするため、今回、全店でたばこの取扱いを中止することで、禁煙の推進・受動喫煙の防止に積極的に取り組む。

たばこの販売を中止するほか、店舗近隣にある禁煙外来医療機関の紹介、店頭商品による禁煙補助商品の紹介、禁煙に関するリーフレットの提供、管理栄養士による禁煙前後における栄養指導を行う。

たばこ販売中止による売上への影響については、禁煙サポートを強化し禁煙関連商材の販売を強化。禁煙を促進している企業との取り組みを行うなどし、売上減分を埋めるられると考えているという。

首都圏を中心に150店を展開し、うち恵比寿ガーデンプレイス、東池袋、コレド日本橋、浜松町、大宮、等々力南口、神谷町、上野毛、武蔵小杉の9店でたばこを販売している。

オフィス立地が多く、デべロッパーからの要請や合併した企業の店舗のためたばこを販売していた。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧