小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブンプレミアム/3~8月の売上高は10.1%増の6550億円

セブン&アイ・ホールディングスが10月12日に発表した2018年2月期第2四半期決算によると、グループのプライベートブランド商品である「セブンプレミアム」の売上高は6550億円(前年同期比10.1%増)となり、年間計画1兆3200億円に対して順調に推移した。

<セブンプレミアム>
セブンプレミアム

プライベートブランド商品やグループ各社のオリジナル商品では、新商品の開発を推進するとともに、既存商品のリニューアルを積極的に実施することで品質の更なる向上と新しい価値の提案を図った。

「セブンプレミアム」は、2007年5月の発売開始から今年で10周年を迎え、これを機に「更なる品質の向上」「新たな価値の創造」「新領域への挑戦」の3つの方針を新たに掲げ、ますます多様化するニーズに対応するという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧