流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

島津エス・ディー/RFID スリム-フラットスキャナを発売

島津エス・ディーは6月1日、高性能アンテナによって対象エリアだけを読み取り、アンテナ周辺にあるRFタグの誤認識を防ぐRFIDスリム-フラットスキャナ「SIMR- SFS」を発売した。

<RFID スキャナ「SIMR-SFS」本体>
RFID スキャナ「SIMR-SFS」本体

<読み取り範囲のイメージ>
読み取り範囲のイメージ

<RFID スキャナ「SIMR-SFS」をレジに導入した際の使用イメージ>
RFID スキャナ「SIMR-SFS」をレジに導入した際の使用イメージ

ICチップが組み込まれた RFタグのデータを読み取るアンテナ一体型UHF帯RFIDリーダライター。

非接触で1度に複数のデータを読み取れるRFタグは、物流業界での庫内業務や工場での工程管理などで導入されており、近年、小売業界でもレジ業務や棚卸業務で運用が本格化しようとしている。

これまでのRFタグ読み取りでは、読み取り精度を高めると周辺のRFタグを誤検知してしまう点や、誤検知を防止するには読み取り距離を短くしなければならない点などが課題となっていた。

島津エス・ディーは、読み取りエリアの絞り込みと高い読み取り精度を両立する高性能アンテナを実装したことで、従来の課題を解消するRFIDスキャナの製品化を実現した。

また、検品ゲートやセキュリティゲート、スマートシェルフなどのラインナップ拡充を図り、顧客のニーズに応えていく。

■商品概要
名称:RFID スリム-フラットスキャナ「SIMR-SFS」(シムアール-エスエフエス)
定価:19万8000円(税別)
販売計画:発売から1年間で国内300台

■問い合わせ
島津エス・ディー
第二事業部 営業部 物流グループ
TEL:075-841-9110

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析