小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本HP/デザイン性、セキュリティ強化したPOSシステム「HP ElitePOS」

日本HPは8月25日、デザイン性が高く、セキュリティを強化したオールインワンのPOSシステム「HP ElitePOS」を発売した。

<HP ElitePOS 設置イメージ>
HP ElitePOS 設置イメージ

Eコマース(電子商取引)が消費者の購買行動に影響を与えるなか、従来の実店舗を構える小売企業は、多様化する顧客の購買行動への理解を深め、店舗でしか体験できないサービスの提供や、デジタルツールを活用したスムースな買い物環境を整備する必要がある。

小売企業では商品への理解を深め、ブランドへのロイヤリティを消費者に高めてもらうため、ポップアップストアを実施することが多くなっており、世界的にその市場は約1兆円まで成長しているとHPでは推測。そういった魅力的な環境づくりに適したデジタルデバイスが求められている。

「HP ElitePOS」は、デザイン性が高く、様々なカスタマイズオプションや柔軟性を持つ。スタンドと一体型のレシートプリンターや、ディスプレイに内蔵されている磁気ストライプリーダーなど細部へのこだわりによって、限られた店舗のカウンタースペースを効率的に利用することができる。バーコードスキャナーや独立型プリンターは、周辺機器全体で一貫したデザインを持ち「HP ElitePOS」のスタイリッシュなデザインと調和する。

デザイン性にこだわる専門店、ポップアップストア、ホテル、カフェ・レストランなどでの利用を見込んでいる。

<ホテルでの設置イメージ>
ホテルでの設置イメージ

さらに、POSデバイスをも標的としたハッカーによる攻撃が増加している現代の状況に対応できるよう、セキュリティ機能を強化。

マルウェア攻撃が発生した場合に、自己修復型BIOSである「HP Sure Start Gen3」とファームウェアエコシステムである「HP BIOSphere Gen3」で、デバイスを修復、復旧する。

<HP ElitePOS Model 141>

希望小売価格(税抜)は、「HP ElitePOS Model 141」15万円~、「HP ElitePOSトップマウント 2 x 20カスタマーディスプレイ」3万2000円、「HP ElitePOS Serial/USBサーマルプリンター」3万8000 円、「HP ElitePOS 2Dバーコードスキャナー」3万円、「HP ElitePOS 指紋リーダー」2万5000円、「
HP ElitePOS ベーシック I/O接続ベース」3万8000円。

「HP ElitePOS」は、伊藤忠テクノソリューションズ(取り扱いアプリケーション「Yourcegid Retail Y2」)、ヴィンクス、シャープビジネスソリューション、ソリマチ技研、日立ソリューションズなどの各社から販売、サポートされる予定。

■問い合わせ
カスタマー・インフォメーションセンター
TEL:0120-436-555(携帯電話、PHS:03-5749-8291)
http://www.hp.com/jp/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧