小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

JRさいたま新都心ビル/飲食店を中心に14店の商業ゾーンをオープン

JR東日本は5月17日、さいたま市の「JRさいたま新都心駅」直結の20階建て複合ビル「JRさいたま新都心ビル」の2~4階商業ゾーンを先行オープンする。

<JRさいたま新都心ビル>
JRさいたま新都心ビル

ホテル、事務所、ブライダル、商業施設、保育園で構成する複合ビルで、グランドオープンは6月13日の予定。

<フロア構成>
フロア構成

2階から3階の商業ゾーンには、飲食店を中止に、カフェ、コンビニ、リペアサービスなど計14店が出店する。商業ゾーンの店舗面積は、合計で約2500m2。目標年商は17億円とした。

<ローソン>
ローソン

JRさいたま新都心駅の東口は、「さいたまスーパーアリーナ」のほか、オフィス街があるが、西口に比べて、飲食店が少ないため、商業ゾーンは飲食店を中心とした構成とした。

<ミスターミニット>
ミスターミニット

駅につながるデッキと直結する2階は、駅利用の利便性も考慮して7時~23時まで営業する。コンビニ「ローソン」、修理サービス「ミスターミニット」を配置して、利便性を高めた。

<リトルマーメイド>
リトルマーメイド

<ベーカリーゾーン>
ベーカリーゾーン

地上デッキに面して、ベーカリーカフェの「リトルマーメイド」を配置。ベーカリーの販売のほか、カフェとしてのメニューも充実させ、ちょっとした休憩やモーニング、ランチなどの軽食需要にも対応する。

<カフェ&バープロント>
カフェ&バープロント

<プロントの店内>
プロントの店内

2階後方には、カフェ&バー「プロント」を配置。昼はカフェ、夜はバーの二毛作業態を配置することで、昼のカフェ需要、夜のちょっとした一杯といったニーズに対応する。

次>> 3階は「プチ贅沢ダイニング」のフロア

次へ> 1 2 3
関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧