流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

しゃぶ葉/渋谷に初出店、都心展開を本格化

すかいらーくグループで新業態の開発を担うニラックスは5月18日、東京・渋谷のスクランブル交差点に面する複合ビル「渋谷駅前ビル」9階に、「しゃぶ葉 渋谷駅前店」をオープンした。

<しゃぶ葉渋谷駅前店>
しゃぶ葉渋谷駅前店

「しゃぶ葉は、こだわりの肉・野菜・だし・たれを自由に選べる、お値打ち感の高いブッフェスタイルのしゃぶしゃぶ専門店」(同社)。

2007年から、すかいらーくグループが展開する既存ブランド店舗の業態展開を目的に出店を開始。横浜ワールドポーターズ(横浜市)、イオンモール日の出(東京都西多摩郡)に1号店、2号店を出店した。

<三元豚(バラ)しゃぶしゃぶ食べ放題>
三元豚(バラ)しゃぶしゃぶ食べ放題

今回は、渋谷への初進出で、渋谷を訪れる女子高生など、若年層を中心に新規顧客の開拓を狙う。

看板メニューの三元豚(バラ)しゃぶしゃぶ食べ放題は、平日でランチ税別1199円(土日祝1299円)、ディナー1599円(同1699円)を提供する。

肉は店舗スタッフが注文に応じて運び、野菜、寿司、カレー、うどん、らーめん、デザートなどをセルフサービスで提供する。

<たれBAR>
たれBAR

鍋のだしは、基本の白だしに加え、柚子塩ちゃんこ、すき鍋だし、季節のだしを選択できる。

味わいを高めるため、ぽん酢、胡麻だれ、梅しそだれ、和だしつゆ、きざみ玉ねぎの香味だれの5種のたれと、もみじおろし、ねぎ、おつまみ豆板醤、白胡麻、柚子胡椒、おろし生姜、わさび、刻みオクラ、おろしにんにくなど11種類の薬味を用意し、数百種類の組み合わせのたれを提供する。

<おすすめのブレンド>
おすすめのブレンド

代表取締役社長兼CEOの岩井繁明氏は「これまで郊外ロードサイドを中心に出店していたが、2015年に大宮駅前に出店した大宮ラクーン店では、女子高生の支持を得て、想定以上にお客が来店した。都心型出店の可能性を確信し、4月には池袋グリーン大通り店を出店した。今回は、渋谷への初出店であり、女子高生など若年層の新規顧客を開拓したい」と語る。

<岩井社長(右)>
岩井社長(右)

野菜を豊富に取れるため、女性客の支持を集めており、平日はママ会など女性の利用が多い。土日は子ども連れのファミリーの利用が多いという。

<野菜コーナー>
野菜コーナー

一部店舗では、「平日ランチ限定お肉3皿付お野菜食べ放題セット」を提供。豚セット999円、牛豚セット1099円、国産牛セット1499円で、平日は16時まで時間無制限、土曜日は60分限定の食べ放題メニューを販売する。

<野菜コーナー>
野菜コーナー

「平日ランチ限定お肉3皿付お野菜食べ放題セット」は、肉は3皿までの限定だが、サイドメニューのご飯・麺類、ソフトクリームなどのデザートが食べ放題となるため、主婦層の支持を集めているという。

<ご飯・麺類コーナー>
ご飯・麺類コーナー

渋谷は女子高生を中心に、若年層が多く集まる立地のため、デザートメニューを強化。通常メニューのソフトクリーム、白玉、ワラビ餅などに加え、自分で作るワッフルを加えた。

次>> デザートも充実

次へ> 1 2
関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析