小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン/11月の売上高0.7%増の6694億円

イオン(2016年2月期売上高:8兆1767億円)が発表した11月度の連結営業概況によると、売上高は6694億円(前年同月比0.7%増)となった。

■主な連結会社の月次売上高の前年同月比は下表の通り。
主な連結会社の月次売上高の前年同月比

11月15日、からだと環境にやさしい「トップバリュグリーンアイ」を新たに“オーガニック”“ナチュラル”“フリーフロム(特定の添加物や原材料に配慮した商品ライン)”の3つのラインに刷新し、全国のイオングループ約2600店舗において本格展開を開始した。

トップバリュより家族の中に食物アレルギーをお持ちのお客向けに特定原材料7品目を使用しない食品12種類を発売した。

11月25日から27日までの3日間、「イオンブラックフライデー」をグループの約20500店舗で実施した。

衣料・住居余暇をメインに厳選特価企画や日替わりタイムサービス企画を実施し、紳士スーツ・コートや紳士・婦人ナイトウエア等の衣料や調理家電等が売上を牽引した。

イオンクレジットサービスはカードショッピング10.9%増、カードキャッシング7.1%増だった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧