小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

丸井グループ/5月のグループ総取扱高11.1%増

丸井グループ(2017年3月期売上高:2370億円)が発表した5月の月次売上速報によると、グループ総取扱高は前年同期比11.1%増となった。

小売事業は7.0%減、うち店舗・Web4.1%減で、稼働面積あたり取扱高は3.9%減だった。

フィンテック(旧カード)事業は13.4%増で、うちショッピング14.5%増、キャッシング1.8%減、サービス18.5%増だった。

5月は、日曜日が1日少なかった影響が2%減あったほか、前年の博多マルイ開店の影響等により小売事業(稼働面積あたり取扱高)は3.9%減となった。

なお、小売事業(店舗・Web)の取扱高は、定借化にともなう店舗改装等の影響もあり通常稼働面積が1%減少したため、4.1%減となった。

フィンテック事業は、ショッピングクレジットの取扱高が14.5%増で推移したこともあり事業計では13.4%増となった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧