小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン-イレブン/9月はレンジ麺、パスタ、グラタンなど加温系商品が好調

セブン-イレブン・ジャパンの9月の既存店売上高は、前年比1.3%増となり62か月連続で前年を超えた。

既存店ベースの客数は1.2%減、客単価は2.5%増で、全店売上高は3.4%増だった。

<熟成中華麺 醤油ラーメン(税込398円)>
熟成中華麺 醤油ラーメン(税込398円)

9月度は、中旬の三連休に台風18号が日本列島を横断するなど、天候影響はマイナスとなった。

商品面では、9月に刷新したレンジ麺など、スパゲティ・パスタ、グラタンなどの加温系商品が好調に推移した。

セブンカフェ、フライヤー、中華まんなどのカウンター商品拡販による押し上げ効果もあり、既存店売上は62か月連続で前年同月を上回った。

主な前年比プラスカテゴリーは、麺類、デリカテッセン、セブンカフェ、フライヤー、中華まん、生活デイリー、パン、和風菓子・豆菓子、ポケット・洋風菓子、スナック菓子、加工食品、冷凍食品、洋酒・ワイン・雑酒、紙・生理用品、オーラル・シャンプーなど。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧