小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

流通経済研究所/福島県農産物・和歌山県産品の商談会、バイヤー募集

流通経済研究所は、福島県農産物の商談会を東京都内と福島県郡山市で、和歌山県産品の商談会を和歌山県で、それぞれ開催する。

ふくしまの恵み個別商談会は11月12日、東京ドーム プリズムホールで実施し、福島県内の生産者(青果、畜産加工、日配、加工食品)とバイヤーをつなぐ。

生産者とバイヤーを事前にマッチングし、バイヤーの商談テーブルを生産者が訪問する個別商談方式を採用し、今回、商談会に参加するバイヤーを募集する。商談会場には展示スペースも設ける。

10月31日には、福島県郡山市の「ビッグパレットふくしま」で「ふくしまフードフェア2017」を行い、福島県の加工食品や生鮮食品の展示をメインにしながら、事前予約制の個別商談会も実施する。

福島県郡山市の個別商談会に参加するバイヤーについては、流通経済研究所で参加枠を用意しており、先着10社まで交通費を負担する。

和歌山開催のわかやま産品商談会・新商品コレクションは10月25日、和歌山市のダイワロイネットホテル和歌山、首都圏バイヤー限定で、和歌山県内の産品(農産、水産、菓子、酒類、飲料、畜産、調味料等)とバイヤーの皆様をつなぐ商談会を行う。

商談会だけではなく、選りすぐりの9社が自社の新商品をプレゼンし、それをバイヤーに試食して、評価をしてもらう「新商品コレクション」も商談会の中で開催する。新商品コレクションに参加しながら、商談会に参加するバイヤーを募集している。

和歌山県産の日配・加工食品がメインの新商品をチェックできる。

バイヤーは、先着20社まで、交通費と前泊宿泊費を流通経済研究所が負担する。

■ふくしまの恵み個別商談会
日時:11月22日(水)11:00~17:00
会場:東京ドーム プリズムホール
東京都文京区後楽1-3-61
JR水道橋駅より徒歩2分
参加費:無料

■福島開催ふくしまフードフェア2017
日時:10月31日(火)10:00~16:30
会場:ビッグパレットふくしま
福島県郡山市南2-52

詳細・申し込み(福島県)
http://www.dei.or.jp/amr/fukushima_171031.html

■わかやま産品商談会・新商品コレクション
日時:10月25日(水)13:00~16:00
会場:ダイワロイネットホテル和歌山4階
和歌山県和歌山市七番丁26-1
対象者:首都圏に拠点を置く小売業、外食業、中間流通業等のバイヤーの方
参加費:無料

詳細・申し込み(和歌山県、首都圏バイヤー限定)
http://www.dei.or.jp/amr/wakayama_171025.html

■問い合わせ
流通経済研究所
農業・地域振興研究開発室
担当:折笠(おりかさ)・重冨(しげどみ)・石橋・大高坂
電話:03-5213-4534

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧