流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

ピエリ守山/12月中旬、H&M、ZARA、GAPなど全150店で再オープン

店舗経営戦略/2014年09月12日

不動産事業会社のサムティは9月12日、滋賀県守山市の商業施設「ピエリ守山」を12月中旬にリニューアルオープンすると発表した。

双日商業開発が運営会社となり、H&M、ZARA、Bershka、Stradivarius、GAP、OLD NAVYといったファストファッションブランドなど、約150店が出店する。

店舗面積は約5万5000㎡、駐車台数は約3000台で、リニューアル前とほぼ同等の規模を維持する。

滋賀県初出店を含む外資系ファストファッション大型店舗を核に、国内外のアパレル・雑貨店舗、滋賀県の地元の食物販・飲食店舗等を誘致し、ヤングファミリーを中心とした幅広い層のお客に対応する。

琵琶湖湖岸という自然豊かなロケーションを活かし、アウトドアライフをコンセプトにした体験型付帯施設を併設し、リゾートの雰囲気の中、ショッピングを楽しめる新しいコンセプトの商業施設として再生するという。

ピエリ守山は2008年に約200店の商業施設で開業したものの運営会社の破綻などもあり、今年2月に全面リニューアルのために休館していた。

施設概要
所在地:滋賀県守山市今浜町2620-5
店舗面積:約5万5000㎡
店舗数:約150店舗
駐車台数:約3000台
運営会社:双日商業開発
主要テナント:H&M、ZARA、Bershka、Stradivarius、GAP、OLD NAVYなど
開業日:12月中旬(予定)

■ピエリ守山
http://pieri.sc/

関連カテゴリー

最新ニュース