流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

ストライプ/渋谷にホテル併設のKOEのグローバル旗艦店

ストライプインターナショナルは1月5日、2017年度中に渋谷にグローバル戦略ブランド「KOE(コエ)」のグローバル旗艦店をオープンすると発表した。

自社初のホテルのほか、飲食スペースやイベントスペースを併設する。買い物をする場所にとどまらず、新しい情報や体験を提供する「進化型ライフスタイル業態」として展開する。

ヒューリックが渋谷に新設するビルの1階から3階を使った3フロア構造で、店舗面積は3フロア合計で約1500m2となり、自社で最大規模の店舗となる。

1階の店舗面積は約360m2で、新しい飲食業態のほか、日本文化を発信する場所の一つである渋谷という立地特性を生かし、文化や情報を発信するイベントスペースを設ける。

2階の店舗面積は約560m2で、レディース、メンズ、キッズのアパレルを中心に雑貨なども販売する。

3階の店舗面積は約560m2で、ブランドの世界観を体現するホテルをオープンする。

店舗では、スマートやオーガニックをキーワードに、テクノロジーの活用や、飲食業態でのオーガニック素材使用などに取り組む予定だ。

KOEは2016年11月に、新たな試みとしてライフスタイル業態「KOE HOUSE自由が丘店」をオープンしている。

自社アパレルブランドとしては初の飲食業態展開や店内での飲食スペース併設など新しい取り組みにより、顧客層を広げつつある。

今回、新たな業態で渋谷という都心部へグローバル旗艦店を出店することで、国内での更なる認知度向上とブランド力強化を図り、2020年以降の欧米進出への足がかりにしたいという。

店舗概要
所在地:東京都渋谷区宇田川町3
店舗面積:約1500m2

■KOE公式サイト
https://www.koe.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析