流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

中部国際空港/ボーイング787初号機屋内展示した商業施設、来年8月オープン

中部国際空港は1月27日、空港内に計画されている複合商業施設「FLIGHT OF DREAMS」の商業店舗2店を発表した。

<FLIGHT OF DREAMS>
FLIGHT OF DREAMS

FLIGHT OF DREAMS

「FLIGHT OF DREAMS」は、ボーイング787クラスの航空機を屋内展示した世界初の施設で、商業エリアから機体の圧倒的な迫力を間近で体感できる。

機体展示と共に、シアトルをテーマとした伝統と多様性あふれる空間演出とシアトル由来の魅力的な飲食・物販ブランドの店舗展開により、非日常性とシアトルの雰囲気を体感できる、世界にも例がない商業空間の創造を目指す。

<THE PIKE BREWING RESTAURANT&BARのシアトルの店舗>
THE PIKE BREWING RESTAURANT&BARのシアトルの店舗

3階にシアトルのTHE PIKE BREWING RESTAURANT&BAR(運営会社ワールドリカーインポーターズ)が、アメリカンハンドクラフトビールの草分け的存在であり、醸造所を併設するシアトルを代表する飲食店が、レストラン&バーとして日本初進出する。

さらに、STARBUCKS COFFEE(運営会社:スターバックス コーヒー ジャパン)が出店する。

FLIGHT OF DREAMS

2階にはシアトルを中心としたアメリカンテイストの飲食店・物販店と翼を頭上に眺めながら食事を楽しめるフードコート、1階に米国外で世界初出店となるオフィシャルボーイングストア(予定)を配置する。

FLIGHT OF DREAMS

今後整備される新ターミナルビル、大規模展示場との連携強化によるアクセス、回遊性、機能分担等の検討をさらに進め、2018年夏頃のオープンを目指している。

建設予定地は、南側立体駐車場近接地、建築面積約5000m2、延床面積約10000m2、高さ約24m、地上3階建て。店舗面積は2230m2。

<連絡通路壁面に店舗区画>
連絡通路壁面に店舗区画

3階の連絡通路壁面に店舗区画を計画している。

なお、シアトルを中心とする米国北西部発祥の魅力を提供するため、当該地域に由来する物販店、飲食店、チョコレートやチーズ、雑貨などの商材を輸入または販売する事業者を募集している。

<中部国際空港内、FLIGHT OF DREAMSの位置>
中部国際空港内、FLIGHT OF DREAMSの位置

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析