流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

イオン/徳島県初のイオンモール(11万m2)、4月27日オープン

イオンは4月27日、徳島県初となる「イオンモール徳島」をオープンする。

<イオンモール徳島の完成イメージ>

1981年に開業し、2009年に営業を終了したイオン(旧徳島リバーシティ)の跡地に出店するもので6階建て、延床面積約11万6600m2の規模で、徳島市中心部より東へ約2.5km、徳島環状線に隣接している。

<イオンシネマ>

最新鋭のシネマコンプレックス「イオンシネマ」が全9スクリーン、1,346席で登場する。11種類の特殊効果を体感できるMX4D、最新鋭の音響・映像システムを採用した。

<フードコート>

3階から5階の3層を縦につなぎ、趣の異なる食のゾーンを展開し、全体で30店以上、900席を有するフードコートや徳島初出店のレストランが集結する。

海側のスペースには、太平洋が一望できる席を用意、オーシャンビューを楽しみながら食事ができる。

<キッズリパブリック>

名産の杉や藍染、阿波和紙などを使用し地元の魅力を発信。徳島県初のファッション専門店や県内最大級のキッズゾーンを「キッズリパブリック」を中心に4階に形成する。

<レストルーム「プリンセスルーム」>

また、パウダーブース付レストルーム「プリンセスルーム」など、女性にうれしい設備も完備した。

<イオンスタイル>

核店舗「イオンスタイル徳島」は、徳島や四国でおなじみの逸品や採れたての生鮮品、職人がこだわりぬいた伝統の商品といった“じもの”(地物)が揃う。

ファミリーからシニアまで、さまざまな世代が集うことができる空間や「ヘルス&ウエルネス」、「オーガニック」、「ナチュラル」といった最新のトレンド商品も届ける。

<フロア構成>

■イオンモール徳島の概要
所在地:徳島県徳島市南末広町4-1
http://tokushima-aeonmall.com/
出店店舗数:核店舗イオンスタイル徳島
サブ核店舗:H&M/スポーツオーソリティ/イオンシネマ
専門店数:約160店舗
敷地面積:約50,000m2
延床面積:約116,600m2
総賃貸面積:約50,000m2
建物構造:鉄骨造地上6階建
駐車場台数:約3,100台
駐輪台数:約1,200台
営業時間:専門店10:00~22:00
レストラン11:00~23:00
イオンシネマ9:00~24:00
イオンスタイル徳島
1F食品・カンテボーレ7:00~23:00
リカー・銘店・サービスカウンター8:00~23:00
2F~4F9:00~22:00
※一部店舗は営業時間が異なります。
休業日:年中無休
従業員数:施設全体約2,400名(イオンスタイル徳島約400名)
基本商圏:自動車10km圏約13万世帯約32万人

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析