小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

フランスの子供服ブランド/イオンモールに日本1号店オープン

イオンモールは4月10日、「イオンモール幕張新都心」に日本初ブランド「Okaidi・Obaibi(オカイディ・オベイビィ)」がオープンする。

<Okaidi・Obaibi>

フランスのIDKIDSグループが展開、新生児から14歳までの洋服、アクセサリー、靴を100%フランスデザインで提案する。ファミリーモール2Fに出店し、店舗面積は約240m2。

子どもたちにフレンドリーで着やすいアイテム提案を基本に、オカイディは、生地にもこだわり、高耐久デニム、ハイパーストレッチデニム、撥水加工生地を使用。

フレンチテイストらしいポップなカラー、洗練されたデザイン、そして着心地を重視し人間工学に基づいたカッティングの商品を提案。

オベィビィも同様に人間工学に基づいたデザイン、肌に優しく伸縮性のある素材を使用し赤ちゃんが快適に過ごせるよう配慮された商品を世界60か国787店舗を展開している。

4月14日には、日本2号店が「イオンレイクタウンmori」1Fに店舗面積約140m2で、オープンする。

なお、出店企業はIDKIDSグループのアイディ・ジャパン。

IDKIDSグループは、1996年にフランスで設立し、世界70か国で約1000店舗を展開し、Okaidi・Obaibi、 Oxyybul(子ども玩具ショップ)、Jacadi Paris(子ども服)、Bubble Mag (子ども雑誌)、託児所のブランドを保有している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧