小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ラオックス/飲食事業で新会社

ラオックスは4月20日、飲食事業展開を目的とした新会社「フードクリエイションワークス」を設立したと発表した。

<千葉ポートビュッフェレストランのイメージ>

新会社の資本金は4億8000万円。新会社で初の取り組みとして、年内にオープン予定の千葉市の「千葉ポートスクエア」内に、自社運営のビュッフェレストランをオープンする計画だ。

<客席>

ビュッフェレストランは500席のゆったりとした空間で、国内外のお客に対し一流ホテルを経験した料理人による、地元千葉の食材を活かした和洋中など豊富な種類の料理を提供する予定だ。

2016年の訪日外国人旅行消費額は、前年比7.8%増の3兆7476億円を記録し、うち中国が1兆4754億円と39.4%の割合を占めた。

費目別に旅行消費額をみると、買物代(38.1%)に続き、宿泊(27.1%)、飲食(20.2%)となり、「モノ+コト」の人気が高まっている。

新たな成長戦略として、新規事業を構え、飲食やエンターテイメントなどを中心に日本人のほか、訪日外国人観光客に対しても良質な「モノ+コト」のサービスを提供し、インバウンドの更なる拡大だけでなく、日本各地の活性化に向けて、さまざまな分野で連携した取り組みを推進するという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧