小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

京王/2018年秋に京都、2019年夏に札幌にホテルを開業

京王電鉄は、都市型総合シティホテルの京王プラザホテルと、ビジネス利用等をターゲットに、コストパフォーマンスに優れた京王プレッソインに続き、新しいカテゴリーの宿泊特化型アッパーミドルホテル「京王プレリアホテル」を展開する。

<京王プレリアホテル外観イメージ京都10階建>
京王プレリアホテル外観イメージ京都10階建

「京王プレリアホテル」の1号店として京都に2018年秋の開業を目指し、2号店として札幌で2019年夏の開業を目指し、事業に着手した。

「京王プレリアホテル」は、日本人の観光・レジャーのお客様をメインターゲットとしながらも、増加する訪日外国人の観光・レジャーのお客様やビジネス目的のお客まで、幅広いニーズに対応するホテルです。

客室は、観光・レジャー客の要望が多いツインルームを主体として、ダブルルーム・トリプルルームなど幅広いお客のニーズに対応する構成とする。

京都は、日本の伝統文化の残る、国内有数の観光地であること、札幌は、訪日外国人の数が、東京、大阪に次ぐ第3位である北海道の中核都市であることから、出店候補地として検討していた。

事業着手にあわせ、京都に「京王京都ホテル開業準備室」を開設した。

2017年5月末には、地元に根ざした運営を目指し京都でのホテル運営を行う新会社「京王プレリアホテル京都」を設立する予定だ。

<京王プレリアホテル外観イメージ札幌17階建>
京王プレリアホテル外観イメージ札幌17階建

2号店となる札幌の運営は既存の京王プラザホテル札幌が行う予定だ。

京王グループでは、成長が見込まれるホテル事業をより強化・推進することにより、収益基盤の拡大を図るという。

<施設概要>
施設概要

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧