小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三井不動産/名古屋・栄に「栄グローブ」、ZARAが出店

三井不動産は6月7日、名古屋市中区栄三丁目で進めている「(仮称)栄三丁目計画」の商業ビル名称を「栄グローブ」に決定した。8月10日竣工を予定している。

<施設イメージ>
施設イメージ

ビルには、改築のため2015年5月末より一時閉店していた、「ZARA名古屋店」が、リニューアルオープンする。

新店舗は、世界93か国2200店以上を展開する人気ファッションブランドのZARAの最新コンセプトを採用した新しい売場となる。

店舗面積は3349m2、東海エリア最大の店舗で、1~2階にはレディス、3階にはメンズ・キッズ&ベビーを取りそろえる。リニューアルオープンは、2017年8月中を予定する。

ビルの外観は、清潔感を表わす白を基調としたファサードにLED照明を内蔵したルーバーを設置し、都会的であると同時に温かみのある雰囲気を演出する。

ビルは、名古屋市で3つの百貨店が集中する栄三丁目エリアに位置する。

東側で面する大津通には様々なブランドが出店しており、最先端のファッション・文化の発信拠点となっている。

施設概要
所在地:愛知県名古屋市中区栄3-705、706、707、708-1、708-2
事業者:三井不動産
敷地面積:約1288m2
延床面積:約4574m2
店舗数:1店(ZARA)
構造:S造、SRC造(地下)地上4階地下1階
着工:2016年1月5日
竣工:2017年8月10日(予定)
店舗オープン:2017年8月中(予定)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧