流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

イオンスタイル神戸南/神戸中央市場と連携したマルシェを展開

イオンリテールは6月30日、神戸市に開業する「イオンモール神戸南」の核店舗として、「イオンスタイル神戸南」をオープンする。

<イオンスタイル神戸南>
イオンスタイル神戸南

「日々の食の楽しさマルシェ(市場)から・・あたりまえの毎日に楽しいが生まれる」をコンセプトに、神戸市民の台所「神戸市中央卸売市場本場」と隣接する立地特性から、「食」の文化を伝承しつつ、新しい「食」のスタイルを提案できる店を目指す。

1階「生鮮マルシェゾーン」の魚売場では、隣接する「神戸市中央卸売市場本場」から直接仕入れる鮮魚を使用した「海鮮丼」や焼魚弁当、唐揚げなどを展開する「魚屋のお総菜コーナー」や「魚屋の寿司コーナー」など、市場の目の前という立地ならではの鮮度と豊富な品ぞろえを実現する。

<生鮮マルシェゾーン>
生鮮マルシェゾーン

市場と協力し、「地獲れ鮮魚」や「朝獲れ鮮魚」、市場内で加工した商品など、いつも新鮮な魚を提供する。

野菜と果物のコーナーでも、市場から当日入荷の新鮮な野菜・果物を取りそろえることで、おいしさと鮮度感あふれる売場を提案する。

旬の魚介類や採れたての新鮮野菜・果物など、水産物・農産物は神戸市中央卸売市場本場と連携した商品も展開。「三田和牛」や「播州百日どり」なども取り扱うことで、兵庫の魅力を発信する。

タスマニアビーフの専門ショップ「AUG74オーガストセブンティーフォー」を展開。「らんぷ」や「みすじ」などの希少な部位やタスマニアビーフを使用したハンバーグや、ごろごろお肉が入ったカレーなどの加工品を一堂に展開する。

「がんばった自分へのご褒美に、ちょっぴり贅沢なご馳走をお手軽に!」をコンセプトに、ローストビーフやサラダなどの総菜を対面方式にて展開する「リワードキッチン」では、毎日の食卓を彩る総菜から、市場から仕入れた鮮魚を使用したサラダなど約40種類のメニューを提供する。

石窯焼きのピッツアや抗岩石使用のグリル、カレーバーなどを展開するほか、「ぼっかけ」を使用したお好み焼きや焼きそばなども展開する。

焼き立てパンの店「カンテボーレ」では、神戸市長田区発祥の「ぼっかけ」や「そば飯」を使った「総菜パン」や神戸牛入りのコロッケを使った「コロッケバーガー」などのご当地パンを提供する。

イートインコーナーを店内に約100席ご用意し、1杯ずつ挽きたての香りを楽しめる「イオンドリップコーヒー」を販売する。

店内で購入した海鮮丼や和洋中のお総菜、デザートとともに、ランチやショッピングの合間のコーヒーブレイクとしても利用できる。

チーズのコーナーでは、ブリーチーズやイオン直輸入の「パルミジャーノ・レッジャーノ」、製造の難易度と賞味期限の短さから、幻のチーズと言われる「ブラータチーズ」を毎週イタリアから空輸することで一度も凍結することなく届ける。

銘店コーナーでは、神戸の老舗「神戸風月堂」、明石海峡で水揚げされた蛸を使用した「あかしたこせん」や「明石ぺったん焼き」で有名な「永楽堂」を展開する。

<イオンリカー>
イオンリカー

イオンの酒専門店「イオンリカー」では、神戸の地酒、約200種類を中心に、全国の地酒を約600種類展開する。

イオンのワイン専門輸入商社「コルドンヴェール」による直輸入ワインを中心に、約1000種類集めるなど、国内外の酒を多数取りそろえる。

■イオンモール神戸南
http://kobeminami-aeonmall.com/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析