小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

京成立石駅/2.2haの北口地区市街地再開発、都市計画決定

旭化成不動産レジデンスは6月9日、東京都葛飾区における「立石駅北口地区市街地再開発事業」について、都市計画決定の告示がされたと発表した。

<事業完成イメージ>
事業完成イメージ

<エントランス広場(西街区)>
エントランス広場(西街区)

<交通広場>
交通広場

<エントランス広場(東街区)>
エントランス広場(東街区)

対象地区は、京成立石駅の北口に位置する約2.2haの区域で、狭隘な道路が多く老朽建物が密集しているエリア。

<計画地区>
計画地区

建物の不燃・耐震化による防災性を向上させ、商業の集積による更なる駅前のにぎわい、区の広域行政拠点にふさわしいまちづくりを目指し、住民が集えるみどりの広場、交通広場による利便性の向上を予定している。

2018年度に再開発組合設立認可、2019年度に本体着工、2022年度に本体工事が竣工する予定だ。

<計画概要>
計画概要

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧