小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ペリエ千葉/2~7階を9月7日に開業、107店が出店

JR東日本千葉支社と千葉ステーションビルは9月7日、共同事業で推進する千葉駅・駅ビル建替え計画に伴い、千葉駅ビル「ペリエ千葉」の2階から7階を新規オープンする。

<ペリエ千葉>
ペリエ千葉

新しい千葉駅では千葉駅から発信する新しいライフスタイルステーションの創造「From千葉」を合言葉に、2018年のグランドオープンを目指して開発を推進する。

「ペリエ千葉」では、都心から発信される都市型の刺激的で先進的なスタイルと、千葉のオーガニックでカジュアルなスローライフを掛け合わせた、千葉ならではの豊かなライフスタイルを提案する。

千葉でのくらしのアップデートをテーマに、常設ショップや催事スペース、フリースペースなどで構成された「チバコトラボ」を展開する。

千葉の旬の情報発信や、イベント、ワークショップを開催するなど地域との交流を生むライフスタイル発信ゾーンを目指す。

出店ショップは、ハウスウェア、ヘルス&ビューティ、ステーショナリーなど、幅広い分野で多種多様な商品を取りそろえう「東急ハンズ」や、メンズ・ウィメンズのカジュアルウェアや小物を中心に、雑貨も充実したラインアップを取りそろえる「ビームス」など、ファッション、雑貨、サービス、レストラン、クリニックなど多彩な107ショップで展開する。

地域の人々に日々の生活の中で憩いや集いの場として利用できるよう、屋上庭園を整備する。

さまざまなシーンで活用できる多目的ホールや保育園を開設し、ファッションビルにとどまらない新しい「交流の場」となる商業施設を目指す。

新しいペリエ千葉では、都心から発信される都市型の刺激的で先進的なスタイルと、千葉のオーガニックでカジュアルなスローライフを掛け合わせた、千葉ならではの豊かなライフスタイルを提案する。

千葉でのくらしのアップデートをテーマに、物販やイベントを通して、地域やお客さま、様々な方々との交流を生むライフスタイル発信ゾーン「チバコトラボ」を展開する。

多目的ホール「ペリエホール」、子育て支援施設「植草学園千葉駅保育園(仮)(2018年4月開園予定)」も開設し、ファッションビルにとどまらない新しい「交流の場」となる商業施設を目指す。

<全体概要>
全体概要

施設概要
ペリエ千葉2階~7階
開業日:2017年9月7日
店舗面積:約14,500m2
ショップ数:107ショップ

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧