小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

上野風月堂本店/11月にリニューアル、7月16日から一時休業

「ゴーフル」など和洋菓子の製造販売を行う上野風月堂は6月19日、東京・上野の「上野風月堂本店」を11月にリニューアルオープンすると発表した。

<現在の本店>
現在の本店

リニューアルに伴い、1階本社売店と2階上野風月堂パーラーは7月16日から、一時休業となる。

上野風月堂は1747年江戸期の創業後、明治38年から現在の場所に本店を構えた。今年で創業270年を迎えるにあたり、現ビル竣工以来最大のリニューアルを行う。

新しい本店は、経営理念「変化を愉しみ、文化を創る」を体現する旗艦店として、歴史と伝統をベースにオリジナリティを発信し、時代と共に進化し続ける上野のランドマークを目指す。

<現在の1階>
現在の1階

1階の本社売店は、体験型ショップとしてリニューアルし、これまでにない新感覚のゴーフルやその場で焼き上げたできたたのカステラなどを、その場で買って食べられるスポットとなる予定。

<現在の2階>
現在の2階

2階の上野風月堂パーラーは、上野の落ち着いた雰囲気と文化の香りを楽しめる上質な空間を提供し、上野を訪れる人たちの目的型レストランを目指す。

店舗概要
所在地:東京都台東区上野1-20-10
TEL:03-3831-3106
営業時間:売店10時~20時(日19時閉店)
パーラー10時30分~20時(日19時閉店)
定休日:無休
店舗面積:1階約260m2、2階約310m2

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧