小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

京急電鉄/横須賀リサーチパークに大型複合商業施設を誘致

京浜急行電鉄は8月25日、食品スーパーのビック・ライズグループに商業施設用地(横須賀市光の丘2568-10)3.2万m2を売却したと発表した。

<YRP(横須賀リサーチパーク)内風景>
YRP(横須賀リサーチパーク)内風景

大型複合施設のオープン時期などの詳細は未定。

ビック・ライズは、神奈川県および東京都において「食品館あおば」などを29店舗運営している。

横須賀リサーチパーク(以下:YRP)は、総面積58.8haで、情報通信技術の研究開発拠点として1997年にオープンして以来、20年目を迎えている。

大手情報通信関連企業を中心に研究所の立地が進み、近年では、自動車部品メーカー大手や外資系工業用ガスメーカーなど、さまざまな分野の研究開発機関が進出している。

■YRP
http://www.yrp.co.jp

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧