小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤマダ電機/春日部市に売場面積8270m2の「家電住まいる館」

ヤマダ電機は10月13日、埼玉県春日部市に「家電住まいる館YAMADA春日部本店」をグランドオープンした。

<フロア図>
フロア図

「テックランド春日部本店」をリニューアルし、家電のほか、家具、インテリア雑貨も販売する「家電住まいる館YAMADA」に一新したもの。

ヤマダ電機ならではのリーズナブルな価格と豊富な品そろえのほか、家具、インテリア雑貨からリフォーム、住宅まで住まいのことすべてに対応する、「家電と快適住空間」をトータルコーディネート提案する店を目指す。

「家電住まいる館」は9月8日、茨城県ひたちなか市に1号店となる「家電住まいる館 YAMADA シーサイドひたちなか店」を、旧店舗の居抜き出店形式でオープンした。

9月29日には、横浜市の「テックランド新山下店」をリニューアルし、2号店をオープンしている

今回は3店目で、売場面積がワンフロア8270m2の最大規模の店舗となった。

<施設配置図>
施設配置図

店舗の敷地内には、高品質で快適な住まいを体感できるヤマダ・エスバイエルホームとヤマダ・ウッドハウスのモデルハウスを併設している。

ワンフロアで家電と家具、リフォームコーナーを設置するのは初めて。

ヤマダ・エスバイエルホームとヤマダ・ウッドハウスが隣接する立地生かし、家電と家具、リフォームコーナーの相乗効果を検証したいという。

店舗概要
所在地:埼玉県春日部市小渕字前田259-3
営業時間:10時~22時
売場面積:8270m2
駐車台数:498台
従業員数:約100人

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧