小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

トランジット/渋谷に「グズマン イー ゴメズ」初の路面店オープン

トランジットジェネラルオフィスは11月15日、ブリトーやナチョス、タコスなどを提供するメキシカンプレミアムダイナー「Guzman y Gomez(グズマン イー ゴメズ、以下GYG」渋谷店をタワーレコード近くのビルにオープンする。

<グズマン イー ゴメズ渋谷店>
グズマン イー ゴメズ渋谷店

GYG初の路面店となる渋谷店は、ラフォーレ原宿、イクスピアリ、アトレ品川に続く4号店。初の路面店として、今後の店舗展開のモデルケースとして位置付けた。原宿と渋谷の中間に位置する神南の立地を生かし、プレミアムなメキシカンメニューを好む大人層や海外からの観光客の取り込みを目指す。

<大人層や海外からの観光客の取り込みを目指す>
大人層や海外からの観光客の取り込みを目指す

大型のTVモニターを完備した店内でスポーツの試合観戦をしながらメキシカンフードが味わえ、大勢で楽しめることはもちろん、一人で軽く飲める場所としても利用できる。2020年東京オリンピックやワールドカップなどをTV観戦できる、大人の社交場を演出する。

<大型のTVモニターを完備>
大型のTVモニターを完備

ブリトーやタコス、ナチョスをはじめとする人気メニューに加え、渋谷店は、夜17時以降バルスタイルで提供するメキシカンバルメニューをラインアップした。人気のブリトーからは、渋谷店限定の「柚子チキンブリトー」(レギュラー税抜680円、ラージ1000円。)が登場。さわやかな柚子胡椒の味とジューシーなチキン、歯ごたえのある炒めたレンコンなどがマッチした後引くおいしさに仕上げた。2018年3月下旬までの冬季限定販売。

<メキシカンバルメニューなど>
メキシカンバルメニュー

<柚子チキンブリトー(右)>

夜限定メニューは、メキシカン鉄板焼き「チキンファヒータ」(1500円)、パクチーをふんだんに使ったコリアンダーサラダ(レギュラー540円、ラージ790円)、ピリッと辛いハラペーニョピクルスにクリームチーズを挟んだ「ハラペーニョチーズフライ」(4ピース540円、8ピース790円)、バッファローウィングチキン(4ピース540円、8ピース790円)など。

平均客単価はランチ820~1270円、ディナー820~2200円を想定している。

<シグネチャーメニュー>
シグネチャーメニュー

同社の中村貞裕社長は、「既存3店舗が成功する中で、渋谷店はフラッグシップショップ、ブランディングの拠点としての役割も担う。今後、よい物件があれば渋谷、新宿、池袋、大阪など10店舗程度拡張したい。ラフォーレ原宿店でもお客の1/3は外国人で、渋谷を行き交う外国人客を取り込む。GYGブランドの認知度を向上させ、当社の手掛けるシェアオフィス、イベントスペースともコラボした魅力的な拠点づくりを進める」と話している。

<中村貞裕社長>
中村貞裕社長

■Guzman y Gome 渋谷店
住所:東京都渋谷区神南1-11-3 第二大外ビル 1階
電話番号:03-3461-3800(※11月15日より開通予定)
営業時間:11:00~23:00(L.O.FOOD / DRINK 22:30)
席数:50席(111.25m2)
オフィシャルHP:http://gyg.jp/
公式instagram:guzmanygomezjp

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧