小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

J.フロント/ネット通販事業を千趣会子会社に統合

J.フロントリテイリングは12月27日、子会社で通信販売事業を営むJFRオンラインの全事業を千趣会の子会社へ譲渡すると発表した。

千趣会が、通信販売を営む100%子会社として新たにフィールライフを設立し、JFRオンラインの全事業を譲受する。

昨今の我が国におけるシニア人口の拡大とそれに伴うシニアによる消費の拡大を受け、従来からの通信販売事業のノウハウを生かしたシニア層へのアプローチの強化を、中長期経営計画の重点施策の一つに掲げて検討していた。

2015年4月のJFRと千趣会の資本業務提携以降は、通信販売事業におけるノウハウを活用し、JFRオンラインの強化に取り組んでいた。

事業価値の最大化を図るためには、JFRオンラインの持つ約30万人のシニア層女性を中心とした顧客基盤を活用し、30代~50代女性を主要顧客とする千趣会の通信販売事業との連続性を図ることが効果的であり、長きにわたって女性消費者に寄り添うことができると判断したという。

2016年2月期のJFRオンラインの売上高は116億2300万円、営業損失3億9400万円、経常損失3億9400万円、当期損失6億9000万円だった。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧