小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スシロー/売出価格は1株3600円~3900円

スシローグローバルホールディングスは3月13日、株式売出しについて、ブックビルディングの仮条件等が決まった。

売出価格は1株につき3,600円から3,900円だが、仮条件による需要状況、上場日までの価格変動リスク等を総合的に勘案した上で、3月21日に決定される。

売出価格の変更の承認、引受価額の承認については代表取締役社長に一任する。

仮条件の決定に当たり、機関投資家等にヒアリングを行い、「国内の回転寿司業界は継続成長しており、かつ、当社は品質をベースとした高い競争力により更なる市場シェア拡大が見込める」「回転寿司事業に長期従事した人材と、様々な分野で豊富な経営経験を有する人材がミックスした、経営力の高いマネジメント構成である」「借入利率は低く実質負担は少ないものの、有利子負債が多額である」との評価があった。

さらに、同業他社との比較、現在のマーケット環境等の状況や、最近の新規上場株のマーケットにおける評価、上場日までの期間における価格変動リスク等を総合的に検討した結果、仮条件は3,600円から3,900円の範囲が妥当であると判断した。

販売先は、全国農業協同組合連合会(売り出し後の所有株式数111万1100株、持株比率3.75%)、サントリー酒類(41万6600株、1.41%)、極洋(27万7700株、0.94%)、マルハニチロ(27万7700株、0.94%)、日本ハム(13万8800株、0.47%)、スシローグローバルホールディングス従業員持株会(4万7200株)。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧