小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セガサミーHD/統合型リゾート事業で、韓国釜山広域市に土地を返還

セガサミーホールディングスは3月15日、韓国釜山広域市における複合施設開発中止に伴い、取得済みの土地を同市に譲渡したと発表した。

譲渡資産の帳簿価格は約9万4443KRW、譲渡価格は約9万4443KRWだった。

成長分野と位置付ける統合型リゾート(IR)事業であるParadise Cityに経営資源を集中し、より一層投資効率を向上させる。

韓国・Paradise Groupとの協議によるIR施設Paradise Cityについては、引き続き4月の開業に向けて開発を進め、IR事業への本格参入に向けた準備を継続するという。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧