小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

スクロール/自然派化粧品ブランド「草花木果」を買収

スクロールは5月31日、自然派化粧品ブランド「草花木果(そうかもっか)」のインターネット通販を展開するキナリを完全子会社化すると発表した。

キナリは30代から40代の女性を主な対象顧客として、事業を展開している。

スクロールの健粧品事業において、ブランド力の高い商材を導入することで事業を強化するという。

子会社化後も、「草花木果」のブランドコンセプトはそのままに、グループが持つ販売網と販売促進ノウハウ、通販インフラを活用することで、キナリの成長拡大を図り、シナジー効果を目指す。

2016年12月期のキナリの売上高は22億6900万円、営業利益6700万円、経常利益5100万円、当期利益4300万円だった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧