小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ラオックス/モノ消費とコト消費の融合を目指し、組織変更

ラオックスは7月1日付で、組織変更を実施する。

モノ消費とコト消費の融合、インバウンド客と国内消費者という2つの顧客ターゲットの融合を目指し、それぞれに関わる業務の専門性を高め発展させる。

国内事業本部内の新規事業本部を廃止し、商業施設の企画・開発・運営を管轄する「SCディベロップメント事業本部」(ショッピングセンターディベロップメント事業本部)、コト消費コンテンツの企画・開発・運営を管轄する「コンテンツ・サービス事業本部」を新設する。

国内事業本部は、店舗運営に特化した事業本部とするため、「国内リテール事業本部」に名称変更する。

海外事業本部は、貿易とEC事業を管轄する「MD事業本部」(マーチャンダイジング事業本部)に名称変更する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析一覧