流通ニュース

小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

ニュース配信登録/変更
  1. LNEWS
  2. メーカーニュース

モスバーガー/アルコール販売店舗を約170店に拡大

モスフードサービスはこのほど、アルコール販売を行う「モスバル」対応店舗を全国の約170店に拡大した。

<モスバル>
モスバル

モスバルは、11時からプレミアムモルツ350ml缶を税込350円で販売。いつものセットメニューにプラス140円でソフトドリンクをビールに変更できる。

15時からは、ハンバーガーかつまみのお手頃メニューのいずれかとビールをセットにして販売する。

新たな利用シーンの提案で、主にディナータイムの時間帯の集客の強化を狙った。

<よるMOSのデミセット>
よるMOSのデミセット

店舗の利用シーンの拡大では3月28日~7月10日、国立北口店、拝島店、横浜東口店、吉川美南店、柏東口店で、従来よりもボリューム感のある商品を提供する「よるMOS」を提供した。

ハンバーガーとサラダを基本に、スープセット990円、ドリンクセット970円で販売。ディナータイムの夕食需要の開拓を目指した。

3月28日~7月10日は、西葛西南口店、イオンモール幕張新都心店、川崎東口店、新鎌ヶ谷店、大崎店で、「ミニモス」の実験を行った。

<ミニモスの商品例>
ミニモスの商品例

少量を数種類食べたいという人向けに人気メニューをミニサイズにしたミニモスセットを開発し、受容性やオペレーションの実験を行った。

サイドメニューの新たな組み合わせやさまざまなサイズ提案を行うことで、ファミリーやグループでのシェア利用、イベント時のテイクアウト需要、小腹満たしのプラスワン需要などへの対応を狙った。

ミニモスは、2個セット(ポテト付)660円、3個セット(ポテト付)880円で販売した。

よるMOSの実験は現在、終了しているが、7月11日以降も大崎店、新橋二丁目店で、ミニモスの実験は継続している。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

倉庫.com 最新テナント情報

POS分析